HOME病院のご紹介 > 基本理念・方針
基本理念・方針


 

市立横手病院基本方針

基本方針
  1. 患者さん中心に、安心・安全な医療の提供につとめます。
  2. 地域の医療・保健に貢献します。
  3. 健全な病院経営につとめます。

 

患者さんと医療者のパートナーシップ

 市立横手病院は、地域の医療を担う急性期病院として「地域の人々に信頼される病院を目指す」ことを理念に揚げ運営しております。
 患者さんがよりよい医療を受けていただくためには、医療者だけでなく患者さんにも医療過程に参加していただき、患者さんと医療者がお互いに信頼関係を築きながら、協力し合って治療を行うことが大切と考えます。
 私たちは、良質な医療と安全で快適な医療環境を提供するために、患者さんとより良いパートナーシップを築き上げていきたいと考えております。



市立横手病院倫理指針

職業倫理指針
  1. 医療者の責任の重さを自覚し、教養を深め、人格を高めるよう努めます。
  2. 患者さんに最良の医療が提供できるように、自己研鑽に励み、医療水準の向上に努めます。
  3. 職場内外の医療者の専門性を尊重し、チーム医療及び医療連携を進め、診療の質の向上に努めます。
  4. 知り得た個人情報の保護を徹底し、守秘義務を堅く守ります。
  5. 医療の公共性を重んじて法規範を遵守し、地域社会への貢献に努めます。
  6. 患者さんの生命、権利、尊厳を尊重し、いかなる人にも公平かつ公正に医療を提供します。
  7. 患者さんとのコミュニケーションを通じ、相互の信頼関係を築き、その信頼関係を基に医療を推進します。
     
臨床倫理指針
  1. 患者さんの権利と尊厳を守ります。
    1)患者さんの理解力や判断力に応じたインフォームドコンセントの徹底。
    2)患者さんのプライバシーを尊重し、守秘義務の遵守と個人情報の保護の徹底。
    3)患者さんの人格・信念・意思の尊重。
    4)患者さんの立場に立った良好な信頼関係の促進。
  2. 説明と同意に基づく患者さんの自己決定権を尊重します。
    患者さんの権利に基づいた治療への参加と、医療従事者との相互理解による治療方法の選択。
  3. 診療にあたっては、関係法令やガイドラインを遵守し、検査、診断、治療、研究を行います。
  4. 生命倫理に関する事項については、倫理委員会で十分な審議を行います。
  5. 臨床研究を目的とした診療は、倫理委員会、治験委員会の承認を得て行います。




HOME 病院のご紹介 診療科のご案内 来院される患者さんへ 面会される皆さんへ
交通のご案内 お問い合わせ 医療関係者様へ 納入業者様へ 個人情報保護について
リンク サイトマップ      
市立横手病院
秋田県横手市根岸町5番31号 TEL 0182-32-5001(代表) FAX0182-36-1782